副業・ブログアフィリエイト

【ブログアフィリエイト】WordPressのインストール&初期設定

この記事は、WordPressのインストールと初期設定方法について解説します。

WordPressインストール方法

WordPressのインストール方法については、いろいろなブログで紹介されていますので、それを参照すれば簡単にできます。

・参考ブログ

 

 

WordPress初期設定

ここまできたら、ブログを一通り作成できる状態にはなっているはずですが、最初にやっておくべき設定がいくつかあります。

パーマリンク設定

パーマリンクは、ブログのURLのことで、WordPressでは[設定]-[パーマリンク設定]で設定できます。

パーマリンクは、カスタム構造で『/%postname%/』とするのをオススメします。

あまり長いURLは、SEOの観点で評価されにくいものとなります。

階層にカテゴリを入れた方が分かりやすいのでは?という意見もあるかもしれませんが、カテゴリ名を変更した場合に、URLが変わってしまうので、おすすめしません。

プラグイン設定

WordPressでは、プラグインというもので、機能を拡張できるようになっています。

WordPressメニューの、[プラグイン]から、簡単に追加できます。

重要ノウハウ その3

WordPressに入れるべきプラグイン

必須なプラグインとおすすめなプラグインを下記の表にまとめます。

ブラグイン必須内容
Google XML Sitemapsサイトマップを作成するプラグイン。
作成した記事をインデックス登録してもらえるようになります。
Akismet Anti-Spamスパムコメントを防止してくれるプラグイン。
海外から大量にコメントが送られてくることがありました。このプラグインで防止することができます。
Broken Link Checkerリンク切れをチェックしてくれるプラグイン
記事の中でリンクを貼っているときに、リンク先がなくなったときに知らせてくれます。
Classic Editor記事を編集するためのエディタは2種類あり、従来のエディタであるClassic Editorと新しいエディタであるGutenberg(グーテンベルク)があります。Gutenbergは、発展途上というのもあり、Classic Editorを使う方が記事がサクサクかけます。
Contact Form7お問い合わせフォームを設置できるプラグイン。
ユーザーからのお問合せ内容をメールで受け付ける機能が作れます。
PubSubHubbub書いた記事を即座にインデックスさせるプラグイン。
RinkerAmazonや楽天、Yahooなどの商品リンクを簡単に貼れるようになるプラグイン。
以下のサイトで入手して、プラグインに追加する必要があります。
https://oyakosodate.com/rinker/
WordPress Popular Posts人気な投稿をサイト上に表示させるプラグイン。
Table of Contents Plus記事上に目次を設置できるプラグイン。
Pz-LinkCard外部サイトをリンクガード形式で設置できるプラグイン。
BackWPupデータをバックアップしてくれるプラグイン。
W3 Total cacheデータベースのキャッシュやオブジェクトキャッシュなど、様々なキャッシュ機能をトータルで設定、管理できるプラグイン

 

花子
WordPressのインストールって、ポチっと・・・こんなに簡単なんですね。
ただ、プラグインとか言われるままに入れただけで、まだあんまり分かってないです・・・。
太郎
それでOKだよ。
使っていくうちに、「こういうことできないかな~」って思ったときに、ググってみたら、案外それができるプラグインがあったりするよ。
そのときに追加とかしていけばいいよ。

 

次の記事はこちら
【ブログアフィリエイト】デザインテーマの選定

続きを見る

-副業・ブログアフィリエイト

© 2020 凡人サラリーマン副業太郎