副業・ブログアフィリエイト

【ブログアフィリエイト】Google サーチコンソールとGoogle Analysisへの登録

この記事では、ブログ運営で必ずやっておきたい設定がGoogleサーチコンソールとGoogle Analysisへの登録について解説します。

Google サーチコンソール

サーチコンソール(Google Search Console)は、googleが提供するサイトパフォーマンスを管理できる無料ツールです。

サーチコンソールの使い方さえ分かれば、サイトの改善やSEO対策に活用できます。また、googleクローラーに素早く記事をクロールさせたりと、ブログ運営している方にとっては必要不可欠な便利ツールです。

検索パフォーマンスでは、サマリー画面に表示されていたものを、より詳しく見ることができます。

各項目の概要は以下の通りです。

ポイント

『合計クリック数』

過去3か月間の合計クリック数です。

『合計表示数』

検索画面にwebサイトが表示された回数です。

『平均 CTR』

表示された回数のうち、実際にクリックされた率がCTRです。

CTR=Click Through Rateの略(クリック率)

『平均掲載順位』

webサイトが検索画面で何番目に表示されているのかの平均順位です。

このツールを使うと、どういうキーワード検索に引っかかってるのか、掲載順位は何位で、何回クリックされたかが一目瞭然で、自分の狙い通りになっているかが確認できます。

思いがけないようなワードに引っかかっていることも多くありますので、ユーザーが検索しているワードにあわせて記事を充実させたりするのも有効です。

サーチコンソールを利用するには、Googleのアカウントが必要になります。

アカウントを持っていない方は、アカウントを作成しましょう。

サーチコンソールの設定方法については、以下のブログが参考になります。

Google Analystics

Google Analysticsは、サイトへのアクセス状況が確認できるものです。

以下のようなものが確認できます。

・ページ閲覧数
・閲覧者の訪問時間帯
・スマートフォン、パソコンなど閲覧した際に使われた端末の種類
・検索したキーワード
・SNSや広告、外部リンクなどどこを通って訪問したか etc

 

設定方法は、以下の記事が参考になります。

ポイント

このデータを活用して、どういった記事がユーザーに多く読まれているかを確認して記事を充実させる、とか、読まれていない記事の対策(キーワード選定を見直すなど)を行う習慣をつけていくのがよいです。

 

これで一通りの設定は、完了になります。

慣れれば、1~2時間程度でサクっとできるようになりますが、始めてやられた場合は、かなり大変だったと思います。

お疲れさまでした! (休憩大事です。しっかり休みましょう)

 

-副業・ブログアフィリエイト

© 2020 凡人サラリーマン副業太郎