副業・ブログアフィリエイト

【ブログアフィリエイト】ライティング技術を磨く方法 その1

ブログを書いている人で、以下のような悩みはないでしょうか?

花子
ライティングの勉強を独学でやっていて、読んでいる人に上手く伝わっているか自信がないです。。ライティング技術を磨くいい方法はないでしょうか?

ブログにおいて、ライティング技術は読者の方が知りたがっていることを伝える上で、とても重要です。

この記事では、ライティング技術を上達させる方法について解説します。

 

ライティング技術を磨く方法

ライティング技術を磨く方法として、おすすめの方法。それは、

「クラウドワークスでライティングを請け負う」方法です。

書籍や有料セミナーを受ける方法も有効な方法ですが、お金もかかってしまいますし、実際に実践しないと身につかない部分もあります。

そこで以下のノウハウが役立ちます。

重要ノウハウ その11

クラウドワークスでライティングを請け負う

 

なぜクラウドワークスでライティングを請け負うかというと、他のブロガーの方の技術を盗むことができるからです。

ライティングの依頼の中には、添削もしてもらえたりするので、いままで自分がよいと思っていたことも、実は間違っていたりすることに気づかされます。

勉強させてもらえて、更にお金ももらえるとなるとやらない手はありません。

ライティングの仕事も難易度が異なるので、最初から自分で考えて書くものよりは、依頼元で用意してもらったネタをベースに書くような簡単なものから始めるといいと思います。

ライティングの案件をこなして実績を作ることで、自分のブログの品質があがるのはもちろんのこと、単価もあがり、ライティングで高額受注することができるようになるメリットもあります。

クラウドワークス利用方法

アカウント登録

以下から登録を行うことができます。



詳しくはコチラ

仕事を探す

クラウドワークスに登録をしたら、仕事を探すで、例えば『ライティング』と入力し、検索してみましょう。

そうすると、ライティングの仕事がいろいろと出てきます。

 

 

ライティングの依頼の中には、添削も行ってくれるようなものもあります。

あまり経験のない方は、あえて添削をしてもらえるものを選んで、指導をしてもらいましょう。

第三者視点でコメントしてもらえるため、自分の文章の分かりにくいところなどに気づくことができます。

 

よって、「クラウドワークスでライティングを請け負う」をおすすめします。

次の記事はこちら
【ブログアフィリエイト】ライティング技術を磨く方法 その2

続きを見る

-副業・ブログアフィリエイト

© 2020 凡人サラリーマン副業太郎