副業・ブログアフィリエイト

【ブログアフィリエイト】ブログのネタの集め方(その1)

ブログを書き続けていくと、段々と書くネタがなくなってきます。

この記事では、ブログネタの集め方について、解説します。

ブログネタを集めるいい方法はある?

結論

「書籍・雑誌のサブスクリプション(以降、サブスクと称す)を利用する」です。

ブログを書くネタですが、恐らく、最初の30記事ぐらいまではある程度書くことができると思いますが、大抵の人は、徐々にネタがなくなってきます。

ネタの宝庫となるのが、書籍や雑誌です。

書籍や雑誌は、インターネットに比べて、整理されて情報が載っているため、効率的に情報収集できるというメリットもあります。

そこで以下のノウハウが役に立ちます。

重要ノウハウ その9

ネタ集めに書籍・雑誌読み放題サブスクを利用する。

現在、サブスクでとても安い料金で読み放題のサービスがいくつかあります。

kindle unlimited

2016年8月から始まったAmazon(アマゾン)の電子書籍読み放題サービスです。

月額980円で小説,ビジネス本,実用書,コミック,雑誌,洋書などが読めます。

書籍のダウンロード方法や利用方法は通常のKindleと全く同じで、Kindle端末はもちろんスマホやPCでも使えます。

詳しくはコチラ

dマガジン

NTTドコモが提供する雑誌読み放題サービスです。

毎月定額の400円(税抜)で、450種以上の雑誌が読み放題となります。

ドコモユーザーでなくても、dアカウントを作れば、利用することができます。

詳しくはコチラ

楽天マガジン

楽天が提供する雑誌読み放題サービスです。

毎月380円(税抜)で、450種以上の雑誌が読み放題になります。

上記の料金を見て、分かると思うのですが、一冊の本を読むぐらいの料金で、何種もの本が読み放題になります。

詳しくはコチラ

 

雑誌のdマガジンと楽天マガジンは、サポートしている雑誌やアプリの使用感も似通っていますので、無料期間で試してみて好みで選んでいいと思います。

詳しく知りたい方は、こちらの記事が参考になります。

 

 

コンビニで雑誌の表紙を見たときに、ないですか?

この記事面白そうだな。でもこれだけのために買うのもちょっとな・・・。

みたいなこと。

サブスクを活用すれば、ブログで必要な部分だけを狙って読み漁ることができます。

よってネタ集めには、「サブスクリプション(以降、サブスクと称す)を利用する」方法をおすすめします。

 

花子
私、毎月ファッション雑誌5冊ぐらい買ってます!
サブスクだとすごくオトクですよね!!
太郎
そうだよ。ブログネタも集められるし、必須アイテムだよ。

 

次の記事はこちら
【ブログアフィリエイト】ブログネタの集め方(その2)

続きを見る

-副業・ブログアフィリエイト

© 2020 凡人サラリーマン副業太郎